・2013年もヘタレて生きてます。

Next Program is・・・
 ・ニコニコ生放送をやってたりやらなかったり。   詳しくはここからぶんらじ掲示板へ。
<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
憎いあの野郎にお礼参り
どーも、Bunzoです。
最近一気に冷えてきましたね。
ふかふかの毛布と長袖のパジャマが心地よい季節です。

長袖のパジャマが…

ながそd…

…。


何で目が覚めたらその長袖のパジャマを脱ぎ捨ててるんだろうふぇっくしょん。
寝ボケてたのかしら。


さて、今回は前回で紹介出来なかった武器庫の効率。
バーサク30の導入でどのように変化したのか?


実はBunzoさん、気が向いた時にこんな表を作ってデータ取りをしています。

e0015879_4582085.gif


以前ブログでも触れたことのある、エクセル表ですね。
データを入れればちゃちゃっと計算をしてくれるので便利です。

さておき。これが129Lv時、バーサク20だった時の狩りデータだったようです。
これを多いと見るか少ないと見るかは人それぞれですが…。
世間一般の平均を伺っていると、あんまり宜しい数値ではないみたいですね、どうも。
そのあたりは中身のプレイヤーの差という事でしょうか('・ω・)

さておき。
これが今回バーサク30を達成してから狩りに行ったデータです。

e0015879_525440.gif



増えて…はいますね、そりゃ。
でも…うーん。
やはりヘタなのかしら俺('・ω・)

火力が増加した分、今まで3発かかったスラッシャが2発で倒せるケースが出てきており、
その分効率が上昇したと考えられます。
また、銀イノシシを得た事による移動速度の向上も地味ーに効いているはずです。
何より大きかったのは親分への対応の変化。
バーサク30になった事により、HPが6k前後で発動するようになったバーサク。
親分に対してでもバーサク状態を維持したままに攻撃出来るようになりました。
故に親分をみても「ああ、もうみの○んたも4発で落ちるな」と思える状態。
拳銃攻撃がなんぼのもんじゃい。

よって、攻撃のペースを大きく落す事なく親分処理が出来るようになったのは今回最も大きい点だったと思います。

e0015879_5102296.jpg


狩る数が増えた為か、久しぶりの訪問に気合を入れてくれたのか、
装備品のドロップもこの通り。
1時間で8つ…ザクチケ併用とは言え、恐るべし。

e0015879_511547.jpg


もっと顕著だったのはなんといってもETC。
これが一番狩った数に直結しますね。
以前は大体一時間で1000個貯まるか貯まらないか、だったのですが。
1600個に手が届きそうな収集っぷりですね。




・・・。
ただ。ただし、です。

非常に歯痒い思いをして帰ってきたのも事実。

スラッシャ2発が確定してないのです、現状orz
一応その後にラッシュを叩き込めば倒せる程度ではあるのですが、
それすらDK特有のムラッ気の多い火力に左右されて倒せない事もしばしば。

結局バーサク20時と同じ、3発スラッシャ必要じゃねーか('・ω・)
というケースも多々ありました。

あと少しの火力があれば…きっと大きく変わるのだろうなぁ…。
これは悔しい;

さて、バーサク30を導入した事による変化はこんな感じです。
火力の増強も去ることながら、やはりHP条件の緩和が大きいかと思います。
これによってバーサクを発動させて狩りが出来る場所というのは思いのほか増えるのではないでしょうか。
安全第一です。

さて、こんな感じの記事とさせていただきますが、参考になりましたでしょうか?
キャンペーンも終了した今、またバーサク30を取り巻く環境は厳しくなっていますが、
是非とも頑張って追いかけて欲しいと思います。

LR!LRLRLRLR!!
[PR]
by boardtrick | 2008-10-30 05:18 | めいぽ考察
どーも、楽屋裏のアレです。
パンヤが楽しー!なBunzoです。
コース回って遊んでいるのですが、これがまた。
トマホークショット成功させただけでうひょーです。
もう少し打つ場所考えろルーキーC。
意外にもめいぽからの友人が多数駆けつけて下さって、皆で楽しく打っております。
いいですねぇ。まったりとしてます。

そしてモンハンも楽しー!なBunzoです。
ついに先日、RENORIが参戦しました。
ゲームを開始するなり、あいつのテンションの高さと言ったら。もう。

「おおっ、ガンランスかっけぇ!何コレ何コレどう撃つの!?」
ぶん・綾「「ガンランス!?いきなり!?」」


「うはははははwww一撃wwww龍撃砲超つぇえええwwww」

ぶん「…お前何狩ってんだ?」

「ん?えーと、あの、雪山にいる角が2本生えてる鹿みたいな…」

ぶん・綾「「ガウシカに龍撃砲!?」」


こいつ無邪気すぎる。
他にも「赤か黒の武器ってない?俺それで行くわ」
など、かなり別の意味で漢らしいハンターを目指している彼。
次々とめいぽの友人がモンスターハンターの世界に訪れております。


クックック…計画通り…。


さて、お久しぶりです、Bunzoです。

…というほどには久しぶりでなかった訳ですが、
お久しぶりと言わざるを得ない状況に。

何言ってるか判りませんね。
ちゃんとご説明しましょう。一言で終わりますが。





e0015879_19194429.jpg


解体真書楽屋裏、収録が終わりました。

やっと。やっとであります。
数ヶ月間、随分と間が空いたものです。

この間、なかなか互いの予定が合わず収録が進まない日々が続き…


という事は大して無く、単にやる気の問題だった気がします。
すいません。('・ω・)


そして先にお断りしておきます。
久しぶりの収録、自分の企画持ち込み…
その他諸々の事情が重なり、つまりは何言ってるかよく判らんテンパリっぷりを晒した気がします。
重ねてすいません。('・ω・)


という訳で、更新をお楽しみに。


うーむ、取り急ぎそのご連絡のみです。
次回は久々に狩りに行った武器庫のお話かな。

コメント返信
[PR]
by boardtrick | 2008-10-27 19:27 | めいぽ
へたれのくせになまいきだor2(コメント返信追加
…思い出した!


e0015879_003143.jpg


俺、ゲーム好きだけどゲーム上手くはないんだった!



という訳でバーサク30だろうがおかまいなしに墓連打。
HP6k越え?知らんわい、落ちてるんですもの、墓は。('・ω・)

どーも、Bunzoです。

そんな私もどうにかこうにかLv145。
そう言うとすげー!ってな感じにもなります。
なんせあと55Lvでカンストです。うおすげー!

でも良く考えると4次転職してから25Lvしか上がってない計算です。
えーと、4次DKっていつなったっけ。
考えるとどう考えても悲しくなる結末しか見えない気がするので、あまり気にしない事にします。

経験値だのLvだのを話題にすると、きっと骨龍が出てくる予感がしますが。
えーと、うん、まぁ…。
メーカースキルの存在で、決して赤字一辺倒な狩場ではないでしょう。
ミニマップの凄まじい沸きで、ありえん効率なのも経験済みです。

でもまぁ…借金中の身だし、ねぇ('・ω・)
やっぱり今追うべきは経験値効率よりもメル効率かなぁ。
まぁそれで冒頭のSSを乾いた笑い上げて撮ってたんじゃ世話が無いってもんです。
精進…というより、集中しろ俺…。

さておき、このメーカースキル。
メルが非常に稼ぎやすいシステムで、まぁインフレに逆の意味で追いつけるのかな。
ちょっと微妙な気もしますが、全体的に良いシステムだと思っています。
何せ今まで見向きもされなかった鉱石・宝石がやっと名前負けしない価格評価を受けました。
この鉱石や宝石、またETCから作れる結晶…

こうしたものが高額品に化ける、というのは特にLvの低いキャラしかいないプレイヤーにとって
最も大切な要素かと思います。

Lv100武器とか日手裏剣とかレア書とか、持ってる奴なんか狩れないよ…

という人でも、資金の調達のメドが立つ訳ですしね。
そういう意味では大いに素晴らしいシステムだと思ってます。
強化素材となる装備品もえらい事ステータス補正値をハネ上げて作れますし。
もういい加減に高Lv、資金源持ちだけが強化する時代は終わっていい。

と、思う。('・ω・)


さておき、少しめいぽから離れますが。

PSPモンハン2ndG fromめいぽ、な仲間が増加しまくりで凄く楽しいです。
最近になって綾瀬さんとも一緒にひと狩り行けるようになりました。
このたびPSP新型、3000が出たのをきっかけに、緑さんも購入するとかしないとか。
DK.net管理人にもじわじわ広がるモンハンブーム。

しかし太刀使いが多いですねー。
やっぱり使いやすさが決め手なのかな。
双剣・大剣・ハンマー・弓あたりを主軸に、色々使う私は稀有なのかしら?('・ω・)

PSP新型も…SS撮影機能とか追加されてたら乗り換えたんだけどなぁ。
マイク付いて液晶がキレイになったぐらいだと、2000から乗り換えるメリットはあまりないかなー…。


そしてタイトルで気付いた人は気付いたであろう、あるゲーム。


「勇者のくせになまいきだor2」、購入してしまいました。

これがなかなか面白い。
というかツボると凄い面白い。

ぶっちゃけてパクりすぎ、悪ノリしすぎ。
もう堪らん。


基本的には、何にもしない魔王に召還された破壊神となって、
地下世界をガリゴリと掘りまくってダンジョンを作りつつ、
掘った土の養分から生まれるモンスターを誕生させたり間引いたりして、
食物連鎖をうまく使って陣容を整えて、
フラフラやってくる勇者を返り討ちにして、
何にもしなかった魔王がいかにも自分の手柄みたいなツラして世界征服するのを傍観するゲームです。

そういうと凄く惨めな気がするんですが、なんか憎めない魔王です。

何よりドット絵で構成された画面は懐かしい感じがして、なかなか宜しい。
前から言ってますが、Bunzoさんドット絵が大好きです。
本作のドット絵も良く動くので可愛いです。


掘って魔物が生まれたら、あとは基本的に繁殖するに身を任せます。

どんな強い魔物でもエサが無いと飢え死にします。
ドラゴンが出来たぜ!これで勇者なんぞ纏めてウェルダンステーキだひゃっほー!

と思っていて、いざ勇者が攻め込んできた時に餓死していたときの絶望感と言ったら。

掘り方一つでモンスターの行動が大きく変わる。

繰り返しますが、魔王は本当に何もしやがりません。
勇者が来たら抵抗らしい抵抗もせずに簀巻きにされて地上に連行です。
彼が地上に連れ去られるとゲームオーバーなので、仕方なくそうならないようにうまくしてやってください。


そしてこの作品の何よりの魅力は、その悪ノリっぷり。

モンスターの解説、名前、勇者のプロフィール。
いたる所に色んなモノのオマージュが散りばめられています。

ケバヤシ 「魔王を倒せば 世界が救われるんだよ!」
ワナヤ 「な なんだってー!」
タマル 「あわわ・・・」

なんて言って侵入してくる3人組。

いきなりダンジョンに攻め込んでくるモモとヒナギクという、女性勇者2名。

魔王「ヒゲのきょうだいが攻め込んでくるのかと思っておりました。」

というセリフが秀逸すぎる。


何より一番爆笑したのは、

たんけんか のぐちん 「ゴミを すてるなー!」
よそうや よしずみ 「明日の天気は はれかあめかくもりかゆきだ!」


まさかこんな二人組がやってくるとは。
しかも普通に強いし。

魔王を発見した時の、

のぐちん 「でかい ゴミが!」

というセリフには腹筋をブチ壊されました。
よく判っていらっしゃる。


明確な答えが無く、何度も試行錯誤を繰り返して遊ぶタイプのゲームですが、
この雰囲気と色々試せるゲーム性に、気付けばどっぷりとやりこんでいる事も。


パロディの元ネタを探るのもまた一興。
まさか魔方陣グ○グ○をここで見るとは思わなかった。

なかなかオススメできる、ネタを愛せる方向けのゲームでした。

コメント返信
[PR]
by boardtrick | 2008-10-21 00:48 | めいぽ
未来に繋がる過去、現実に繋がる虚構
町行けばキンモクセイの香りがそこかしこに。どーも、Bunzoです。
最近知り合いが皆行ってるみたいですが、パンヤって面白いんですか?('・ω・)


さておき。DK.netのトラックバックテーマも、
おかげさまで皆さんに好評いただけているようで、ちょっと安心しました。
何より私自身が皆さんのトラックバックを楽しみにしながら拝見してたりします。
いやはや、人に歴史ありですねぇ…。


私がこうした、なんか地味にも思えるテーマを選んだ理由。
それは、「ネットゲームを一過性の楽しみで終えて欲しくない」という思いがあったからです。

横狩り・吸い放置、荒らしに詐欺。
もう強弱も情報流れてだいたい判るし、ラクしようと思えばいくらでも出来るし。
要するにレベル上げて強くなればいいんだろ?

という考えが根底にあったりなかったりして、
人とのお付き合いが軽薄になってる…気がするのは私の老婆心って奴でしょうか。


ネットゲームに付き物、と言えばそれで片付くのかも知れませんが、
私はあまりにそれが「もったいねーなー」と思えてならないのです。

ゲームと言えど、モニターを通じてやりとりしてるキャラクターにはプレイヤーが存在します。
そうなりゃどういう形であれ、それは人付き合いの一つではないでしょうか。
相手の顔が見えないのを良い事に、横柄な態度で好き勝手する人も見受けられますが…

もったいねーなぁ。いやほんと、もったいねーなぁ。

人間関係というのは大きな財産だと私は思います。
つい先日も大学の先輩宅にお邪魔して、夜通しで遊んできてました。

午前5時ですよ午前5時。

…帰ったのが?いやいや、遊び終わって皆寝たのが。
皆パワフルだぜー。

まぁ、話が脱線しましたが…
こんなお誘い受けるのも今までの人付き合いがあったからこそ。

それはめいぽ等のネットゲームでもきっと同じ事。
そこまで畏まって臨むことなんてありませんが、
ちゃんと礼儀やモラルを守って接していれば、それはきっと色々な人と繋がってゆく。

そうして出来上がったのが、ネット上で色々とはしゃいでいるBunzoというキャラクターであり、
その中身の兄ちゃんであり、
その兄ちゃんと一緒に遊んでいる皆様であったりするわけです。

きっかけがネットゲームだった、それに過ぎない。

いつも私はそう思っています。
きっかけがそうだっただけで、あとは気が合う人は自然と集まってくれる。
要は心意気、礼節、そんなもの。

ネットラジオしかりオフ会しかり。
またまた別ゲームへの橋渡しやらなにやら。

直接めいぽと関係が無い交流も、きっかけはめいぽでした。

ネットの向こうの見えない相手と貴方はどう接しますか?

ちょいと身構えるのを解いて、相手の話でも聞いてはみませんか。


そう思って、私は今回のトラックバックテーマを設定させていただきました。
実に様々なお話を綴って、DK.netにトラバを飛ばしていただいています。
真に感謝感激。
動画作ってる人もいましたね。兄ちゃん驚きだ。
こうした体験はそれぞれにしか得られないきっと唯一無二の物。

No.1にならなくてもいい、もともと特別なOnly1、って奴ですね。


そんなそれぞれのお話を巡ってみる時間が、この秋にあってもいいのではないでしょうか。




-('・ω・)こっからCM。-




締め切り迫るッ!!

DK.netきっての真緑生物、DMR-GREENからの今年の夏の忘れ物!

バーサク30マスタリーブックプレゼントキャンペーン実施中!

今年の夏、クリスタルにかけた情熱…
欲しくても得られず、流した涙…
成功を祈るも、遭えなく折れた膝…
時期が間に合わず、遠い存在と消えたあのマスタリー…


諦めるのはまだ早い!

その思いの丈を緑さんにぶつけてみよう!
もしかしたら、バーサク30が貰える…かも知れない!


応募方法は簡単だ!
↓のDMR-GREENさんのブログの記事へ飛び、
注意事項を良く読んだ上でバーサク30へかける思いをコメントとして綴るだけ!

彼がバーサク30へ、
そしてDKへの情熱が最も強いと判断した人にバーサク30が贈られるという訳だ!

しかもサーバーを越えてもOKという剛毅っぷり!
(ただし、行きの移動チケットは自費負担となります。)


バーサク30を今年得られずに悔しい思いをした貴方!
その思いを彼に訴えてみよう!

それはもう真緑を通り越してビリジアングリーンにしてしまうほどの情熱を彼は待っている!
ところでビリジアングリーンってどんな色ですか!

締め切りは今月20日
及び腰になるぐらいなら、一筆入魂の勢いで綴ってみるべし!


詳しくはコチラのブログから!

DMR-GREENさんのブログ  「男のDK道」
説明用記事 ラストチャンス(?)
バーサク30プレゼント応募用




…rrr…

…あー、もしもし?緑さん?
うん、俺俺。Bunzo。

なんかねー、「紹介してくれー」ってのがあったから紹介したんだけど…
うん。記事。
えっとさー、リクエストにあった「少年マンガっぽいアオリでよろしく」ってさー、
こんな感じでよかった?
あー、そう?うんうん。…スレイヤーズのあとがきくさい?
古いよ緑さん…あー、うんまぁそんだけ。ちゃんとタコ焼き奢れよ。





注):この記事は通話部分のみフィクションです。

コメント返信
[PR]
by boardtrick | 2008-10-09 06:27 | めいぽ
去る日の事…
実は、友人にも秘密にしてこっそりと進めていた企みがありました。

10月に入り、その企みも明るみに出てしまったので、自白する事にします。


去る9月。DK.net管理人として知り合い、親交を深めていた緑さんとメイプルクリスタル談義をしていました。
二人して一致した意見は「大きなチャンスではあるが、現金投資が前提というのはなぁ…」
という事。

私のような社会人には自分の自由に使えるお金というものは多少なりともある訳で、
「まぁ、小遣いをちょっとつぎ込んだと思えばいいかな('・ω・)」
と自腹で挑戦する事はさして難しい事ではありませんでした。

ただ、それが今回のチャンスとめぐり合った全ての4次DKに言えるか…
と言えば、それは無論違う。
中・高校生等、自分の趣味に思い切ってお金を使えるとは限らない人。
また、どれだけ欲しくても時間の都合が付かずにメイプルクリスタル収集を断念した人。

やむない事情で、諦めざるを得ない人はいたはず。
それを考えると、ネクソンも頑張ってるけどなぁ…。


という、ややしんみりした話になっていたとき。

緑さんがさらりと言い放ったのです。


「うん、だから俺、今誰かにバーサク30をプレゼントしようと思ってクリスタル集めてるんだ」


それはもう、あっけらかんと言い放ちやがったのです。


「今話したように、色んな事情でバーサク30を欲しいけど諦めた人がいると思うんよね。
  だから、そういう人に俺はこのバーサク30をプレゼントしたいと思う」


と。

いくら小遣い感覚でも、現金は現金。
それをこの野郎はぽん、と他人の為に身銭を差し出す、と言ってのけたのです。


…お前…格好いいじゃねえか。(笑



「その心意気が気に入った。俺もその話、乗らせろ」
「Σ(;- -)」


という訳で、緑さんとBunzoが共同で、それぞれバーサク30を取得する事になりました。


「クリスタル収集か…ならゾンビママシュカードが使えるな」
「ん?カード?なんじゃそれ?」
「ちょ…知らないのか?ゾンビママシュカードを取って十数分間はアリ巣エリアのドロ率が上がるんだぞ」
「!という事は…アリ巣のミニダンジョンでのクリスタルも?」
「そう、出現率増加。効率が上がるぜ。5枚までしか取得できないけどな」
「おおお、ぶんちゃん頭いいな!」
「…って友人に教えてもらった…」
「…ぶんちゃん…」

「カードはティエンクからもみじと交換で貰えるんだよな」「そうそう」
「…いくらだっけ?」「…いくらだろう?」
「見に行ってみるよー」「ほーい」



「ぶんちゃーん」「ほーい?」
「もみじなー」「うん?」

「2600枚要るんだとおおおおおおおおおおおお」
「なんだとおおおおおおおおおおおおおおおおお」


e0015879_2125231.jpg

題名:暗黒の宴 ~もみじよこせ~






そんなこんながありまして、実はこっそりとドタバタをしていた一月でした。
いやぁ、楽しかった。あんなに必死に何かを追う狩りはなかなか無い。(笑


そして、DK.netトップでもすでに緑さんが記事へのリンクを貼っていらっしゃいますが、
こちらからも。

男のDK道 ラストチャンス(?)
(注意:上の記事はあくまでも説明用であり、応募用の記事とは異なります。)


何やら緑さんの記事の方では私がエライ格好いい感じに言われてますが、
その実はただ緑さんの心意気に惚れ込んだだけです。

さらりとここまでいうかっけー兄ちゃんに、心ばかり加勢してやろうと。

この行動がおこがましい、とも言われるであろう事は半ば覚悟の上です。
その危惧も緑さんとはよく話し合いました。
それでも、緑さんは行動に踏み切ったのです。

願わくば、彼のその思いが心ある人に届く事を。
彼の心意気が汲み取られん事を。


私は祈るばかりです。
[PR]
by boardtrick | 2008-10-01 21:34 | めいぽ