「ほっ」と。キャンペーン
・2013年もヘタレて生きてます。

Next Program is・・・
 ・ニコニコ生放送をやってたりやらなかったり。   詳しくはここからぶんらじ掲示板へ。
去年の垢を今落すような事してると文さんみたいになっちゃうぞ
メイプルストーリーをどんだけ本体DLしても起動すらしてくれん。HackShield大嫌いもう。
諦めたぶんぞーさんは思いつきからキーボードを分解してみました。


という訳で、キーボードを分解掃除してみよう。
…何が「という訳で」、だ。

方法は至って簡単、但し「分解」だからやる以上は自己責任で。
元通りにならなくてもぶんぞーさんはそっぽ向きますよ。

さて、一説によれば「便器よりも雑菌にまみれている」とも言われるキーボード。
「キーボード 掃除」で検索をかけると驚くほどびっちりと掃除に関する記事が上がってくる。
人によってはキートップ(実際に指で叩く部分ね)を引っこ抜いて洗浄するに飽き足らず、
背面のビスを外して基盤・接端子・シリンダーという、まさに部品レベルまで解体して掃除してる記事まで…

…あれ、そしたら今更こんな記事を書いたところで意味ってn(ry

自らのネタの存在意義を自分で殺すアホな筆者でありました。


さてそんな分解掃除に必要なものがこちら。

・マイナスドライバー
・バケツ+台所用洗剤
・タオル

・(必須)カメラ

あら割とお手軽。
マイナスドライバーはテコの原理でキートップを外すのに使用。
軽い力で取れるので、変に力で分解しようとしないように。
力任せに取ろうとすると、折れたり欠けたりロクな事になりゃしません。
また、外れた瞬間勢い良く吹っ飛んでいく事がよくあるので、外そうとしてるキーの真上に手でも添えて
吹っ飛ぶのを防止すると良いですよ。掃除のために分解したらキーがどっかいきました、買いなおします。
とか、本末転倒もいいところですからね。

バケツに洗剤、タオルは説明する必要も無いですよね。洗うために使います。
換えのキーボードがあるなど、急いで元に戻す必要がないなら、洗剤を薄めた溶液の中に
ガラガラとキートップを放り込んでちょっとかき混ぜて一日ほっとけばとってもキレイな仕上がりに。
あまり擦らないので、文字の印刷が消える心配も無いかと。

さて、カメラですが。必須です必須。
分解作業に入る前にキーボードのレイアウトを撮影しておきましょう。
これを見て、組みなおす訳です。
キーの配置を全て暗記出来るなら必要ありませんが。



さて分解。
なんだかんだで3年ぐらい使ってきたELECOMの500円キーボード。
どんなになってるのかな。


とぅ、アバカム。

e0015879_1036652.jpg

e0015879_10365648.jpg


埃のようなものとポテトチップスのようなものとバールのようなものが主に顔を覗かせましたね。
PCの前で何やってたかモロバレです。

似たような事をやってた覚えのある人は今すぐに開けて見よう、そこのキーボード。

しかも長年放置してたので埃と言えど油分やらなにやらでこびりついてしつこいしつこい。
ここも台所用洗剤を薄めた溶液を綿棒に塗ってごりごりと擦れば綺麗に。
赤ちゃん用の細い綿棒じゃないと、キーボードによっては不便かも。
…今度からキーボードカバー買おうかなぁ…。

e0015879_10434591.jpg


さて、埃というのはホントにどっからでも侵入・堆積するもので。
普段キートップというフタがあるはずの接触端子部分にも積もっておりました。
流石に入力に関わる部分で、このままは気持ちよくないので掃除。
さすがに油汚れは無いので、ここは麺棒でくりくりと軽く撫でてやれば埃は除去可能。


あとはキートップを十分に乾燥させてから元通りにはめ込めば掃除完了。
キータッチが軽くなったようにも思いますし、何より手触りが明らかに違う。
これから一月に一回ぐらいは手入れしようかなー、と思ったぶんぞーさんでした。


ただ、一つだけ困った事に。
Enterキーやスペースキーのように、大きなキーにはそれを保持する為に、針金がその真下に入ってます。
これの取り付けがかなり面倒。どう付いてたんだか。
で、試行錯誤の末無理と思って、そのまま元に戻したのですが…。

明らかにキーの反応が悪くなりました。特にEnterキー。
3回ぐらい押さんと反応してくれん…。
真っ直ぐ押し込むのをサポートしてくれていた針金を無視しちゃってるんで、
きっちりと押せる場所を見つけないと反応してくれないみたいなんですね。
こいつぁ困った。

ですので、掃除する際に「組み立てなおすのめんどくさそうだな」と思ったら、
敢えて大きいキーはそのままにして周りを綺麗にする、というのもアリです。
これだったらそもそも組みなおす必要が無いですしね。

・Maple-blog.net様へ移動!
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

・ゲーム・ブログ・ランキング様へ移動!
メイプル・ブログ

・DK.netへ移動!


コメント返信
[PR]
# by boardtrick | 2010-01-14 10:53 | 現実で色々
ポカーン。(追記)
e0015879_15431247.gif


( ゚д゚)




(゚д゚)



放送しまくりで吹いた。


さぁ皆はどこに突っ込むだろうかこの画像。




-こっから追記-


e0015879_16483855.gif



とか記事を書いてたらその直後にテストに付き合わされて生放送初登場。
スカイプ会話+生放送も出来るというのがわかって来たので、
これから彼は色々と放送頑張るみたいです。
いいぞいつでも誘え…!


・Maple-blog.net様へ移動!
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

・ゲーム・ブログ・ランキング様へ移動!
メイプル・ブログ

・DK.netへ移動!

[PR]
# by boardtrick | 2010-01-13 15:49 | 連絡
ネットラジオ、見切り発車で…orz
大成功 本番入って 大失敗
    ぶんぞう




orz


何度もやってみて
BGMウラに流すのもOKだと確信して告知して


やってみたらソフトフリーズ連発落ちまくり。


これは酷い。
掲示板に書き込みいただいた方、ありがとうございました。
あまりにぐっだぐだな内容ではありましたが、負けずにやってくつもりですので。
また聞いていただければ嬉しいなぁ、と思ったり。

本日のねとらじ結果

喋ってみたり
Wizについて語ろうとして失敗したり
グインサーガ朗読してみたり。

総リスナー数17
最大リスナー数8


内容へのリクエストは随時受け付けておりますよん。
ものによってはスルーせざるを得ないものもありますが。

・Maple-blog.net様へ移動!
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

・ゲーム・ブログ・ランキング様へ移動!
メイプル・ブログ

・DK.netへ移動!


コメント返信
[PR]
# by boardtrick | 2010-01-11 22:50 | 連絡
ネットラジオ(ソロ)を予定しています
-お断り-


以下における企画は

「メイプル楽屋裏(旧 鉾マン解体新書楽屋裏)」とは一切関わりがありません。

あくまでBunzo個人の企画であり、RENORI,綾瀬を始めとした私の友人達とも関係がありません。
当然ですが、彼らが登場する予定も企画も現段階では一切ありません。



さて、断った上で。
私Bunzoが、個人的にネットラジオをやってみようかと思っています。
生です。生放送ってヤツです。

ただし、今のところニコニコ動画を利用するつもりはありません。
利用するサービスはLivedoorのネットラジオサービス、「livedoorねとらじ」。

内容は「楽屋裏」では時間が無かったり趣味が合わなかったりで出来なかった、
俺の為のゲームについての超雑談。
メイプルストーリーもDKも関係ない、俺が語りたい事を語るネットラジオになります。

ラジオ放送時には掲示板を同時に利用、掲示板へのレスをリアルタイムに読んでお返事していくのが
主な放送内容…に、なる予定です。

まだまだテストの段階であり、公開できるような物ではないのですが。
もう見切り発車でいいからやってしまおうか、というのが俺の悪い所でありうんたらかんたら。

そこで「大体この時間帯だといいなー」というリクエストを聞ければ、と思います。
それを元に放送できそうな日を睨んでみたいと考えていますよ!
でも我慢出来なくなって勝手にやりそうな気がしなくもないんだけどね!

コメントで希望をいただければ、ご期待に添えられるかも知れません。
では。

・Maple-blog.net様へ移動!
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

・ゲーム・ブログ・ランキング様へ移動!
メイプル・ブログ

・DK.netへ移動!

[PR]
# by boardtrick | 2010-01-10 03:48 | 連絡
声が入りません。
どうも、Bunzoです。
先日いただいたコメントから、ゲームの紹介がありました。
で、「どうせなら実況動画にしてみようか」
と思い立ったはいいんですが…。

声が入らないんですよこれがまた。
というか、声orゲーム音声という二者択一になってしまう。

色々と試行錯誤をやっては見たのですが、こっからどうにも進まない。
ううむ…。

AmaRecCO Ver3.10aを使って録画を試みるのですが、
使ってるものにマイク入力と音声出力をあわせるミキサー能力が無いらしく、
どちらか一方しか入らないという状態。


…いやまて、もしかしていつもネトラジで使っていた「超録」を使えば…?
AmaRecCoにゲーム音声を担当させて、超録には実況音声を録音させて
あとで編集すれば…


と、思ったけどダメ。
結局「声かゲーム音声のどっちか一つ」しか同時に録音する事は出来ない。

うーん…スマートじゃないなぁ。
実況動画は諦めるしかないのかしら。
と悩んでおります。どなたか良い知恵があればご伝授願えますでしょうか。



・Maple-blog.net様へ移動!
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

・ゲーム・ブログ・ランキング様へ移動!
メイプル・ブログ

・DK.netへ移動!


コメント返信
[PR]
# by boardtrick | 2010-01-09 12:57 | 連絡
"祈りは力なり"
謹賀新年。明けまして、おめでとうございます。
早いもので、もう2010年。今年も俺が好き勝手しながらも皆様に楽しんでいただけるブログでありますように。
どうも、Bunzoです。

皆様、もう初詣は済まされましたか?私はまだ、です。
何言ってるの元旦に初詣とか。なんでわざわざ人込みに紛れるのめんどくさい、
というのが本心だったりそうでなかったり。

さて、初詣といえば神社。寺じゃあ意味が違ってくるんですね。
何故か、ご存知の方はいらっしゃるでしょうか。

大雑把に言えば、寺とは仏教に関わりのある施設な訳です。
だから、仏像が祭ってあったり、仏教に帰依した歴々の僧の像が祭ってあったり。
亡くなった方はお釈迦様の御許へと成仏する、というのも仏教の教えの一環ですから、
それを弔い、葬る為の墓も同じくしてある訳ですね。

では一方の神社は何を祭っているのか。
これはもう読んで字の通り、神を祭っている場所です。
神のおわす社(やしろ)。だから、神社な訳ですね。

寺では先祖や子孫が仏道に従い、平穏に暮らし、導いてもらえるように手を合わせて祈る。
神社ではその神そのものに、願をかけて祈る。

同じように賽銭箱に賽銭を放り投げて手を合わせていても、意味合いは是だけ違う訳です。
仏教という、宗教において世界的な信仰を集めている一大勢力に負けず劣らぬほど、
随所に存在する神社。流石は八百万の神々がおわす国、日本。
その故事を紐解くと、実に様々な神が存在するので、調べてみると楽しいですよ。
様々なものや事象から生まれるのが日本の神ですので、俗っぽい方々もいますし。

神が目を漱いだら神が生まれました、とか。
服を脱ぎ捨てて踊って、岩戸に閉じこもった太陽神をひっぱりだした女神とかいますしね。(笑

日本の神、というのはそんな風に俗っぽい。
外国のGodのように全てを束ねる全知全能の絶対的存在、ではないけれど。
人が信じる事によって力を得て、人を見守る事で信じられ。

そんな風に人々の間で信仰されてきた日本の神々。

折角の新年です。
年明けは、そんな神様のお話を楽しんでみませんか?




e0015879_128782.jpg

PlayStation2・Wii用ソフト "大神"


と、いう訳で。今年一発目の紹介は「大神」です。

これは間違いなく名作。それも文句の無い。
だけれども、悲しいかな発売時期や宣伝手段に恵まれず、発売当初はさほどの話題になりませんでした。
ですが、その魅力的な世界観・秀逸なシナリオが話題を呼び、
口コミで次第にヒットを伸ばした・・・という、隠れた名作。


もう一度言います。これは、名作です。
少なくとも、私はそう断言出来ます。
このゲームをプレイする事が出来て、私は本当に幸せだと、心底思いました。

その「大神」の魅力はどこにあるのか。
それは、「水彩画タッチで描かれた和の世界観」でもあり、
「日本古来の昔話・神話が散りばめられたシナリオ」でもあり、
「和楽器が奏でる様々なBGM」でもあり…。

その全てに共通するのが、一環して「和」のテイストを貫いている事。

やればやるほど、知れば知るほど。
そこには何処かで聞いた、何処かで知った「昔の日本」の御伽世界がある。
この世界を「どこか懐かしい」「昔聞いたような」、と感じる事が出来るのは、
八百万の神々がおわす日本に生まれ、育ったからこそ。

だからこそ、皆さんに是非知ってもらいたいゲームだと私は思うのです。
「日本に生まれて良かった」と思えるゲームですよ。
いや、マジで。(笑


御伽草子 "天照大神 冒険譚 序章"


昔々 あるところに
神木村(かみきむら)という名の 小さな村があったとさ
そこは美しい桜の木々に 囲まれ
その一本一本を 神さまの木として祭る 静かな村じゃった

…じゃが この神木村には ある一つの悲しい風習があった
古い祠に棲む怪物 ヤマタノオロチを 鎮めるため
毎年 祭りの夜に 若い娘を生贄として 捧げていたのじゃ

山ほどもある大きな体に 丸太のように太い八本の首
血のように赤い目は 見るだけで呪われると言われ
…誰一人として この怪物に逆らう者はおらんかった

その生贄の祭りが 近づくと
決まって村はずれに現れる 一匹の白いオオカミがおった
白野威(シラヌイ)と 名付けられた 雪のように真っ白な そのオオカミは
山や森へ向かう村人を 遠巻きに付け回したり
皆が寝静まった夜に 村の中を歩き回ったりするので
生贄を品定めする オロチの使いとして 気味悪がられておった

村人の中には この白野威を追い払おうとする者もおり
イザナギという剣士は自慢の剣術で何度も挑んだのじゃが
白野威は風のように素早く 傷一つ つけることが出来んかった

そして…ついに忌まわしい祭りの夜がやって来た

生贄を召し取る白羽の矢が 天を貫き 
村のある家の屋根に 突き立てられる

…それは イザナミという神木村一 美しい娘の家じゃった
イザナミに密かな想いを寄せていた 剣士イザナギはこれに怒り
今年こそ ヤマタノオロチを退治すると決心を固めて
イザナミの身代わりとなって オロチの棲む祠へと向かうのじゃった

冥府へ続くかのような 暗闇を湛えたオロチの根城 十六夜(いざよい)の祠
イザナギが その洞穴の前に立つと 
目を真っ赤に光らせた 八本の首が舌なめずりをしながら現れた
何年も生贄を召し取って行き続ける怪物 ヤマタノオロチじゃ
イザナギは弾かれたように飛び出し オロチに斬りかかった

月明かりも乏しい中 必死で剣を繰り出すイザナギ
…しかし 鋼のようなオロチの体には 傷一つ付ける事が出来ない
やがてイザナギは 万策尽き…がっくりと膝を突いてしまった


絶対絶命の その時じゃ


一匹の獣が イザナギを庇うように躍り出て オロチの前に立ちはだかった

闇の中で薄っすら光を帯びた白い体

それは 神木村の外れに住み着いていた あの白野威じゃ


白野威が牙を剥いて オロチに飛び掛ると
オロチも八本の首をもたげて喰らい付く

二匹の人ならぬ物は もつれ合うように猛然と争い始めた


…じゃが その戦いは 何とも不思議な光景じゃった

オロチが白野威に向かって火を吐くと 突風が吹いてこれを押し返し
オロチの鋭い牙が白野威に迫ると 突然大木が生えてこれを遮った

不思議な力に守られて オロチと互角に戦う白野威

じゃが…それでもオロチの力には敵わない

白野威は全身に傷を負い 白い毛並みは真っ赤に染まっていった
白野威は疲れ果て もはや立っているのがやっとじゃった

オロチの牙がふらつく白野威を追い詰める
それでも白野威はオロチに背を向けず 最後の力を振り絞り天に向かって遠吠えをした

すると…

空を覆っていた暗雲が忽ち消え失せ 
月明かりを帯びたイザナギの剣が 金色の光に輝き始めたのじゃ

それまで岩陰で機会を伺っていたイザナギは 剣に導かれるように立ち上がった
そして 傷だらけの両腕に最後の力を込めると
オロチに向かって 猛然と飛び掛って行ったのじゃ

イザナギの手の中で 踊るように翻る金色の剣
その眩い光が煌く度に オロチの首は次々と宙に舞い…

ついにこの怪物は 自らの血溜りの上に崩れ落ちた
長年 村人を苦しめた元凶が 最期を向かえた瞬間じゃった


…戦いが終わった頃には 辺りはすっかり白んでおった

白野威は オロチの毒が全身に回って 息も絶え絶えじゃったが
イザナギはそんな白野威を抱きかかえ 村人の待つ神木村へと帰っていった

村に着く頃には 白野威はもう自分で動く事も 出来なんだ

村人たちが見守る中 村の長老が優しく頭を撫でてやると
白野威はそれに答えるように 小さく ワンと鳴き…


…そして 眠るように事切れたのじゃった


…こうして 神木村にやっと平穏な日々が訪れた

村人たちは白野威の立派な働きを称え
村の静かな場所に社を建て そこに白野威の像を祀った

そしてイザナギの振るった剣を月呼(つくよみ)と名付け 
十六夜の祠に 供えて いつまでも平和を祈り続けたという

永遠に変わらぬ 平和な日々を…






「…これが、あのヤマタノオロチを封じた伝説の宝剣、月呼か」
「…バカバカしい!どうせそんなものは作り話に決まっておる!」


ズッ…


-じゃが この物語には 誰も知らない続きがあるのじゃ-


力ヲ求メル者ヨ ヨクゾ忌々シキ戒メヲ 解イテクレタ! 


-それは 白野威とイザナギの戦いから百年余りも過ぎた頃の事じゃった-


"闇ノ世界ヲ 欲ス"

ソノ 誓イノ言葉ヲ 今コソ我ニ 奉ズルノダ!



-あまりに一瞬の出来事に 村の人間は誰一人として気づかなんだそうな-

「…ぁ、あぁ…う、うわぁああああああ!!」



…復活したヤマタノオロチ
-突然 国中を襲った悲劇-


噴出す瘴気に大地は侵され、木々は枯れ、動物は消え失せ、人は石像へと姿を変えられた
-じゃが たった一つだけ 魔物の呪いを 逃れた村があった-


日の光すら遮る暗雲、荒れ狂う瘴気、それでも塗りつぶせぬ小さな光がただ一つ、その名を…
-ご神木に守られた小さな集落 その名を…-


神木村
-神木村-


…本当のお話は ここからはじまるのじゃ


いざ 天照る神よ
今こそ その力で 濁世をあまねく照らし
我らに 神明のお導きを授け給え!



うん、満足。(笑
ここを書く為にPS2と大神引っ張り出して来て確認してきました。
何処を見ても余すところ無くいいわー、と思えるのはクリア後の特権。

プレイヤーは太陽神アマテラスとなり、
ヤマタノオロチが放った瘴気によって混沌と化したナカツクニを救う事が目的となります。

数々の神器、そして神の奇跡たる力"筆しらべ"を駆使し、
時には生きとし生けるものを助け、導き。
またある時には跳梁跋扈する妖怪達を退治して、
美しき緑溢れる国、ナカツクニを取り戻してください。

別名わんこになって駆け巡れわんわんアドベンチャー。
突っ走りまくるだけでも楽しいゲームです。

さて。語るべき魅力はありすぎる「大神」ですが、
特に注目していただきたい点をむぎゅぅぅぅぅ、と詰めて詰めてご紹介しましょう。

・幸玉   神様の力の源は信仰心 

大神は世界を駆け巡って冒険するアクションゲームです。
その冒険の最中には妖怪達とも遭遇する事もあるでしょう。
ただし。他のゲームと大神が異なる点。
それは、敵をいくら倒しても成長には繋がらない事です。
敵を倒して得られるのはお金やアイテムだけ。
いくら妖怪を倒した所で、アマテラスは成長しないのです。

では、どうすればアマテラスは成長し、力を取り戻すのか。
その答えは、生きとし生ける者達を支え、助ける事。

何故か?アマテラスは神様です。
神様っていうのは、信じてくれる存在がいないと、力を発揮できないんです。

で、いくら神様が頑張っていたって直接自分に働きかけてくれないと、皆信じちゃくれない訳ですね。
見えないところでいくら妖怪退治してても、そもそも普通の人には妖怪が見えない。
「あのわんこ何やってんだ」ってなもんです。現金ですねぇ。(笑
でも、自分が困ってる所を助けてくれると、その感謝の気持ちは「幸玉」というものに変わり、アマテラスに吸収されます。
これこそが大神アマテラスにとっての経験値。
これを使うことにより、アマテラスの能力を強化し、本来の太陽神たる"天照大御神"
に近づく事が出来るわけです。

具体的には何をすればいいか。
瘴気が溢れ、大地が枯れてしまっているところには奇跡を起こして生気を呼び戻す。
悩んでいる人々がいれば、その悩みを解決してあげる。
腹を空かした動物がいれば、エサをあげる。

と、ナカツクニを駆け回りまくって色んな生き物を幸せにしてあげること。
それが、アマテラスの力となるのです。



…実に現金ですねぇ。(笑
まぁ、それは年末年始や都合のいいときだけ「ああ神様、どうか助けてください」
なんて祈ってしまう我々も言えた義理じゃないんですが。(笑

まぁ、人も神様も持ちつ持たれつ、という事ですね。
実にいい設定じゃないですか。

「信仰心が糧となり、祈りは力となる」。
これが、大神全体におけるキーワードだと私は考えています。


・奇跡のラクガキ"筆しらべ"

画面につつーっと筆で印を書き込めば何かが起こる。
それが大神アマテラスの持つ能力"筆しらべ"。
ゲーム開始当初は力を失っており、全部で十三種あった能力は
それぞれ神となって世界に散り散りになってしまいました。
それを一つ一つ取り戻して旅をするのも、大神の大きな目的となります。

そして、この十三の能力。
その力をつかさどる神々は、干支(と猫)がモチーフになっているのです。

その一例を紹介しましょう。

e0015879_2255510.jpg

戌(イヌ)の干支 アマテラス
 筆技 光明


勿論アマテラス本人(?)だってその能力の持ち主。
死しても本人に備わってた能力そのものなんだから失うはずが無い。
空にくるりと丸を書けば忽ちお日様が顔をだす。
夜だろうとわんこの都合で昼になる。なんて迷惑な。



e0015879_22584851.jpg

寅(トラ)の干支 撃神
 筆技 迅雷

干支がモチーフだから、今年の干支神様だってちゃんといます。
雷を操る事が可能になる筆技迅雷を司ります。
電源や雷からつつー、っと筆で線を引けば自由に放電。
妖怪なんて黒こげにしちゃうぜ!


e0015879_2315642.jpg

酉(トリ)の干支 燃神
 筆技 紅蓮

世界一カッコイイにわとり様。
こちらは炎を自由に操れます。
炎から線を引けばたちまち火炎放射。
やっぱり妖怪なんて黒こげにしちゃうぜ!


e0015879_234377.jpg

辰(タツ)の干支 蘇神
 筆技 画龍

失った物を蘇らせる筆技を司る龍の神。
七つの玉を集めて呼び出すアレとは違います。
失せ物だろうと壊れた物だろうと塗りつぶせば復活。
現実生活で使えたら便利だろうなぁ、と思ったり。


e0015879_2382864.jpg

子(ネズミ)の干支 断神
 筆技 一閃

一番大好き、私の生まれ年干支の神様たちがみさまー!
ああ年がバレる。
こんなちっちゃい図体なのにこんなにでかい剣をぶんぶん振るって何でも斬ってしまう。
最初から最後までお世話になる便利な筆技、一閃を司ります。
妖怪は勿論、岩も大木も鉄もダイヤモンドですら切り裂く凄まじい切れ味。


と、いくつかをピックアップしてみました。
勿論本編では他の干支神様も登場しますよ。
どの神様も登場時には元気一杯にアピールしてくれます。
可愛いのが多いので、是非実際に見ていただきたい。

個人的には猿と猪で爆笑しました。もうこの神様達大好きすぎる。


こうした神々をはじめとして、大神の世界は水墨画のような独特のタッチで描かれます。
古めかしくもどこか暖かい、その世界を楽しんでいただければと思いますよ。


そして最後に。
大神はそのシナリオ展開が素晴らしいゲームでした。

率直に言えば「この世界が大好きになっていく」、
そんなとても幸せな気持ちになれるゲーム。

新しい場所を尋ねれば尋ねただけ。
人を知れば知っただけ。
世界を知れば、知るほどに。

もう大神の世界が大好きになっていく。
あの場所にはこんな奴がいたよな、
あっちではあんな事があったよな。
今は遠く離れた場所にいるけど、あの時助けた皆は元気にしてるだろうか。

そんな思い入れがゲームを進めるほどに増えていく。

更に素晴らしい事に、それら全てはちゃんと実を結ぶんです。
一度尋ねた場所でイベントを終わらせたら、もうそれで終わりじゃない。
それが素晴らしい。最後の最後に、全てが一つに繋がる。


大神における、ラストバトルの演出。
それは、他のどのゲームにも真似出来ない、最高の演出でした。


ボロボロ泣きながらラストバトル進めたのなんて今までのゲームで一つとしてなかった。
悔しいのでも憤りでも理不尽でも無い。
感動ですら、なかったのかも知れない。


言うならば「ありがとう」。
その一言に尽きる感情だったと思います。


負ける気が一切しないし、何より「負けられない!」
とコントローラーを持つ手に力が篭ったほどの素晴らしい演出でした。

今やインターネットで簡単にプレイ動画を見ることが出来る時代です。
ここまでベタ褒めしたくなるほどの演出だって、見ようと思えば簡単に見られます。

…ただし、ですよ。

この演出の真の感動は、実際にプレイしないと理解出来ない。
私はそう断言します。

是非プレイしてみてください。今まで友人に薦めてきて、
全員が「凄く良かった、紹介してくれてありがとう」と太鼓判を押したゲームです。
私は、自身を持ってこのゲームをオススメします。
ゲームそのものの難度もかなり低いですし、構えずにアマテラスとなって楽しんでいただければと思います。

是非、エンディングまで駆け抜けて下さい。
そうして、神様の苦労がちょこっと理解出来た日には、
日頃頑張ってくれてる神様に、ちょいと感謝の気持ちも捧げようじゃないですか。

それでは、私ももう一周。ナカツクニを駆け巡ってきますね。



遅れましたが、今年も宜しくお願い致します。

・Maple-blog.net様へ移動!
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

・ゲーム・ブログ・ランキング様へ移動!
メイプル・ブログ

・DK.netへ移動!


コメント返信
[PR]
# by boardtrick | 2010-01-02 01:31 | ゲーム評論
狩りに生きる ~ガンランス編~
はいどうもこんばんはこんにちはおはようございますいってらっしゃいおかえりなさいませさようならごしゅじんさま。

凄く長い文章を句読点無しで読ませるという鬼畜っぷりでご挨拶。Bunzoです。
意味があるのかと問われれば、全く無い。

さて、そんなこんなでガンランス編。
なんとかこれで最後じゃないかな!
忘れてる子は無いと思うんだけどね!

では、行って見ましょう。

ガンランス  ぶわっくねぇぇつ!ドォォォォラゴンッ!デストロイヤァァァァァァッ!!

あったま悪いなぁスパロボ風に言うと。(笑


と、いう訳でガンランスです。
ちくちくぶすぶすと突っついて、好機と見るや砲撃をどかーん。
相手が転倒でもしようものなら一撃必殺の竜激砲をずがぁぁぁん。

という、殆ど手持ち砲台みたいな武器ですね。
誰がこんなアホな浪漫溢れる武器を思いついたんでしょう。

あ、地味ーな変更点ですが、2nd時代よりも、竜激砲時のノックバック距離が増加してます。

・攻撃視点

最大の特徴は何と言っても砲撃が出来る事。
簡単に言えば、いくらでもタル爆弾が使えるようなモノです。
肉質によるダメージ軽減が無いため、どこに当てても一定ダメージが入る事が最大の強み。
上位・G級にレベルアップして相手が固くなろうとお構いなし。

他の点はランスに似た点が多く、やはりガード後に反撃していく、というのが主流になります。
ただし、砲撃・竜激砲ともに張り付かないと効果が薄い上、
ランスにあった突進のように一気に移動出来る手段も失っている為に
機動力はランス以下、とも言えます。

逃げた相手を追う、のでは無く待ち構える事も時には必要となりますね。

基本的には、砲撃のスキを突きで消すように心がけるように立ち回るのが良いでしょう。
そして何より目玉は大タル爆弾Gの破壊力すら凌駕する竜激砲。
2分に一回使えるガンランスの必殺技です。慎重にブチ当てましょう。

・防御視点
がっちりとガードを固めて闘うガンランス。
機動力は全武器中最低と言ってもいいほど。
動作が重い分、無理すると簡単に吹っ飛ばされます。

また、ガード武器全般に言える事ですが、相手の攻撃が来る方向を良く見て回避しましょう。
尻尾を使って攻撃してくるようなものは、相手の胴体ではなく、尻尾を向かないと攻撃を受けてしまう事があります。

回避に有用なアクションは×…でなく、移動しながら△でだすダッシュ突き上げ。
他の武器と同じ感覚で×押すと、バックステップが出て…

という事を何度やったかorz
ダッシュ突き上げなら、単調なブレス程度簡単に軸を外せますよ。


・オススメスキル

「ガード性能+」「ガード強化」はやはり欲しい所。

あとはなんと言っても、「砲術王」でしょう。(笑
ガンランスの為のスキルであるとも言えますね。
竜激砲待機時間が2分から1分30秒へ。
そして砲撃全てが攻撃力上昇。これを使わずして何を使う!
全てをブチ砕きましょうぞ。
「心眼」もはじかれ防止には良いですね。

・オススメ武器

大砲モロコシ
 ふざけた名前にふざけた見た目。
 でも全ガンランス中で唯一の拡散型Lv5を誇る砲撃性能という脅威のガンランスです。
 見た目がふざけてますが、十分使えます。恐るべし。
 しかも大半の素材が農場で入手可能。恐るべし。

ガンチャリオット
 定番ともいえる竜属性ガンランス。
 G級にも強化先はある、有力候補の一角です。

古竜銃槍エンブレム
 ダウンロードクエスト限定になるのがネックですが、
 それに見合う性能を秘めた一本。とにかくトータルバランスがすばらしい。


随分駆け足になってしまいましたが…
なんとか年内に全武器紹介が出来ました。
ガンランス、あまり使ってないのが露骨に見えてる短さ;
これでもG級ナルガ初撃破はガンスだったんですよ…



実は、私一つ忘れていた事があったようです。
自分が経験してきたゲームの中で屈指の傑作だったと胸を張って言えるゲーム、
それを今までブログで紹介していなかった。

新年、正月、元旦…
思えば、まさにこのゲームを紹介するにはふさわしい時期だったんですよね。

もう明言できるほどに好きなんです、そのゲーム。
進めた人が、全員太鼓判押して「教えてくれてありがとう」と帰ってきましたからね。

もうめっちゃ気合入れて書くつもりです。
楽しみにしててね。

・Maple-blog.net様へ移動!
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

・ゲーム・ブログ・ランキング様へ移動!
メイプル・ブログ

・DK.netへ移動!


コメント返信
[PR]
# by boardtrick | 2009-12-30 19:25 | ゲーム評論
アランキャンペーンから見えるめいぽのテンポアップ 
お久しぶりです、Bunzoです。

非常に久しぶりの、めいぽネタの記事を綴ります。
暮れる年の末、12月も半ばの事。
いろいろ噂になってる新職、「アラン」が実装されたそうですね。

最近、全くもってログインをしていないめいぽ。
…パッチが当たらないんですよ。毎回毎回1GBを軽く超えるような巨大すぎるファイルを
1からDLしなおせっていうのは相当めんどくさい…まぁ、それはさておき。

それに合わせて新職の定着を促す、ある意味では定番のレベルアップ支援キャンペーン。
今年中に新たに「アラン」を作成して、Lv50以上・Lv70以上に育成をすると、
全ステータスが上昇する指輪が貰える、とか。


これには驚いた。
12月の半ばに始まったキャンペーンで、期限は年末。
という事は、大体期限は2週間という事になる。
つまり、現在のめいぽでは「2週間あれば70Lvまで育てるのも不可能ではない」という認識が一般的という事でしょうか。
私…70Lv到達とか、何ヶ月かかったかすら定かじゃなかったんですが。
そんな認識の人間ですので、「2週間で70Lv?何その廃人仕様…」
と、友人から話を聞いた瞬間に唖然としてしまいました。
一週間で35Lv…まぁ、無理ではない…にしても、ですよ。
その後の一週間で70Lvですか…。

マガティアなどの高効率狩場を運良く確保する事が出来れば、あるいは可能なのでしょうか。
そう思えば、ここ数年でのメイプルストーリーそのもののテンポとも言うべきものが、大きくペースアップしたように思いますね。
いまや200Lvキャラもそう珍しくは無いのですしね。

いやはや。驚きです。
今のめいぽって、そんなテンポいいのかしら。
60LvでほったらかしにしてしまったAqute君が泣いている気もしますね。
その内挨拶に帰らなくては。

この後、実はわちゃーっと色々書いたのですが、
落ち着いて読み返せばただの懐古主義者の戯言と
レベル上げに嫌気が差したヘタレの妬み事になってしまいましたのでばっつりとゴミ箱行きに。
いや、みっともないわ…。

今も昔も、
サクチケあろうとなかろうと。
高みを目指す人は素晴らしい。
勿論、礼節を守った上で、というのが望ましい訳ですが。


やってよかったゲームは数あれど。
文句言いながらも付き合えるゲームを持っているのは、幸せなのか不幸なのか。(笑

この欠点だらけのゲーム、大好きですよ。



・Maple-blog.net様へ移動!
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

・ゲーム・ブログ・ランキング様へ移動!
メイプル・ブログ

・DK.netへ移動!


コメント返信
[PR]
# by boardtrick | 2009-12-29 19:50 | めいぽ考察
狩りに生きる ~ランス編~
さて、自らのモンハン熱が再沸騰して来たところでさっさと書いてしまおうというBunzoです。
めいぽ?何それ。(ォィ

どうでも良い報告ですが、Bunzoさん一から2ndGをやり直してみてます。
ただし、「クエストは双剣のみ」(訓練場のみ別武器可能)という制限で。
いやぁ楽しい楽しい。
やはりG級とは違って、下位には下位の楽しみ方があるものです。
G級にもなると、スキルは充実するし武器の切れ味もいい。
当然相手も強化されてるから、そのパワーバランスはパワーバランスで楽しい。

けど、下位の状態だとこっちはほとんどスキルも装備も整っていない。
装備の性能にモノを言わせてゴリ押す、という事がほぼ出来ない。
相手のスキを突いて急所に一撃を叩き込む、という実に基本に忠実な狩りにならざるを得ない。
この緊張感が実に楽しい。

麻痺武器持って足切りまくって痺れたら頭に乱舞、なんて出来ない訳ですからね。
相手が振り向く一瞬を狙って乱舞に回転切り、即回避。
失敗したら致命傷。いいですよ、下位装備。

折角出戻ったので、今回はHR1の状態でティガを狩ってから先に進もうと考えています。
そう、「忍び寄る気配」「油断は禁物…!?」に出る、あいつです。
これが異様に厳しいんですねぇ…ティガそのものも去る事ながら、
どっちも20分の採取クエストなんです、コレ。
ティガを倒して終わりじゃない。それとは別に収集物をちゃんと集めて、その上でティガを狩らなきゃいけない。
20分以内に。アイテムをごっそり持ち込んでも、それでもあと一歩及ばない。
後一歩なんだけどなぁ…

とまぁ、そんな2代目ハンターを楽しんでおります。
頑張れおじいちゃん。渋いその顔が殆ど見えなくても。

しかしちまちまだらだらと続けてきた狩りに生きる・特別増刊号シリーズ。
意識しなくても、普段使い慣れている武器から書いてしまうものです。
だって触ってないと、判らないし。
そういう訳で、必然的にランス・ガンランスと、普段あまり使わない武器が後に残ってしまった訳です。

いやいや、ご安心を。
「知らないけどなんか書いとけば納得してくれるだろ」なんて安直な考えで俺がブログを書く訳が無い。
勉強しましたとも。死ぬほどモンスターに吹っ飛ばされて、教官に怒鳴られまくって、
他所様の狩り動画も見まくって。

…うん、一応、語れる。…と、思う。

そんな駆け出しランサーBunzoの武器説明記事、始まるよ!


ランス 防御もまた最大の攻撃なり 受けてかわして一撃ブスリのカウンターアタッカー

・攻撃視点

地味です。

誰がなんと言おうと、地味です。この武器。
うん、うんうん。判ってる。判ってるよランサー諸君。
地味とか言うな、お前はランスを判ってないと。
愛する武器をバかにしてんじゃねぇと、そう言いたい訳だね。
その気持ちはよーく判る。しかし。しかし、だ。


にじり…にじり…ぶすり。
じり…じり…ぶすり。



地味なんですよ。どうしても。


乱舞で激しく血飛沫が舞う双剣や、大きく振りかぶって溜め攻撃をブチ当てる大剣。
そういった他の武器に比べると、実にそのモーションが地味なんです。
当ててもなんか線香花火みたいなエフェクトが出るだけだし。
激しく動き回る訳じゃないし。耐えて耐えてぶすりだし。

仕方ないと思うんだ…地味といわれても。

だが、その地味さとは裏腹に実は一撃一撃の威力はかなり高いランス。
片手剣の一振りの実に倍のダメージを有してます。
なので牽制っぽい感じでモンスターの腹をちくちく突いているだけで、簡単に怯んだりします。
逆に言えば、そんなガードの合間に手軽に出せる攻撃にそれだけの威力が秘められているという事。
相手の攻撃をきっちりと耐えた後で的確に攻撃を当てる事が出来れば、かなりの効率を出せるでしょう。

ランスの基本は、いかにしてコンスタントに攻撃を出し続けられる立ち回りを維持出来るかにあると思います。
位置取り、相手の攻撃を防御するタイミング。
高いガード性能にものを言わせて相手の攻撃をしのぎ、隙を見せた所を一突き。
ランスにとって、防御と攻撃は表裏一体のものなのです。

技の解説に移りましょう。
ランスは武器を出している時に△で中段、○で上段突きを出すことが出来ます。
専ら、大型モンスターに対しては上段突きを多用する事になるでしょう。
続けて技が出せるのは3回まで、一回ごとに異なる突きに派生させる事も可能です。

また、この3連攻撃中はどこからでもステップに派生させる事が出来ます。
3発まで出し切った後だと、再度攻撃するまでに大きい隙が出来てしまいますが、
ステップを間に挟むことでその隙を大きく減らす事が可能です。
突いて・突いて・ステップ。
また突いて・突いて・ステップ。これが、ランスにおける基本的な連続攻撃となります。

ステップはアナログパッドの倒した方向に回避・移動する事が出来、3回まで連続で出せます。
ただし、スタミナを消費するので連打には用心。
後ろに倒したままステップ入力をすると、大きくバックする事が出来ます。
ただし、この大バックステップから他の行動は取れません。
ステップの出掛かりには0.2秒の無敵時間が存在します。
極めれば、モンスターの足元で全てをさばききる事も可能。

…実に達人芸ですが。

ガード状態から△を押すことでも突きが出せますが、攻撃のモーションは意外と大きいです。
多用する際にはご注意を。

また、ランスは△と○を同時押しする事により、突進する事が可能です。
突進中はスタミナを消費しますが、通常の移動速度が遅いランスでは、このダッシュ力はかなり有力。
逃げにも、そして攻めにも使う事が出来ます。
モンスターが突進して距離が離れた、けどわざわざ武器をしまってから走るほどの距離でも…
という時にも有効ですね。
突進中に○を押すと急停止、△を押すと威力の高いフィニッシュ突きを繰り出します。
突進を使うと決めた状況で、急停止を使う事は殆ど無いとは思いますが…
無理!と判断したらすぐに急停止してガードしましょう。


・防御視点

なんと言ってもガード性能の高さがランスのウリ。
ヤワい攻撃ならまずノーダメージ、大型モンスターの強烈な攻撃すら大幅にダメージを減らす事が出来ます。
先の先ではなく後の先を取るタイプの武器でもあるため、ガードの重要性は大きい武器です。
ただし、ガードするたびにスタミナが消費される事、ガードの動作中はスタミナの回復が止まる事に注意。
ガード移動中であればスタミナは回復するので、細かく取り入れて行けばかなり粘る事は可能です。
ですが、スタミナが足りない状態で攻撃を受けると、モロに被弾します。

また、ガードが優秀とは言え、中にはガードそのものが出来ない攻撃や、
ガードで耐えるのに適さない攻撃もあるので注意。
フルフルの電撃ブレスがガード不可攻撃の代表格でしょうか。
「ガード強化」のスキルによってガード可能となるものもありますが、基本的には回避を考えた方がいいでしょう。
ガードで耐えるのに適さない攻撃とは、突進のような複数回攻撃判定を有する攻撃です。
というより、真正面からガードしなければいいのですが。
大剣の項で述べた気がしますが、ガードしてガリガリ体力削られた挙句、
スタミナが尽きて結局被弾。なら最初から素直に食らっとけば被害少なかったじゃない、
という事にもなりかねませんので。

一方のステップを生かした戦法も有効です。
特に2ndGに入り、回避ランサーという単語が生まれるほどの目覚しい進化があったほどですから。
「回避距離UP」「回避性能+」のスキルにより、相手の攻撃を耐えるのではなく、避けてしまうランサー。
先ほど述べた事と矛盾しますが、先の先を取る行動が可能です。
鉄壁の盾となるか、遊撃の槍となるか。スキルによってスタイルが大きく変わる武器とも言えます。


・オススメスキル・PT戦での注意点

必須…「ガード性能+」or「回避性能+」
次点…「体術+」「ガード強化」「心眼」

スキルによる回避ランサーはあくまで後半に防具が揃ってからの話になりますので、
主流としてはやはり持ち味のガード性能を更に底上げしていく構成になるかと思います。
そのために「ガード性能+」「ガード強化」といったスキルは必須に近いでしょう。
また、ガードやステップによるスタミナの消費を軽減させる「体術+」、
はじかれモーションの大きいランスの味方となる「心眼」も相性が良いかと思います。

次にPTでの注意点ですが、高打点を狙える事にも、また腹の下に陣取って戦える事にもランスのメリットはあります。
PT員の構成を見て、皆が狙いにくい位置をフォローできると良いでしょうね。

そしてスキを見て、突進でPT員を全員突き飛ばす…これぞッ!ランスの醍醐味ッ!!

なんてどっかのえのりあさんみたいな事はやっちゃダメ、絶対。
そんな事する悪い子には進路上に爆弾仕掛けて逃げましょう。

・オススメ武器

ダークランス系列
 ダークランス→ダークスクウィード→ダーク→ダークネス


高い切れ味、高い麻痺属性値、そして入手が簡単な素材達。
数値上の性能は大した事が無く見えるのに、麻痺が異様に発生する素敵な一本です。
G級まで強化していけるのもポイント。最終的にはスロットも2つになります。


雷槍系列
 雷槍【イカズチ】→雷槍【タケミカズチ】→雷槍【ナルカミ】


強烈な雷属性を誇るランス。こちらもG級まで強化可能です。
ティガレックスを始めとし、雷属性を弱点とした相手を狩猟するときに、多いにその威力を発揮するでしょう。

サダルスード系列
 サダルスード→サダルメリク→アクエリアス


数ある水属性のランスの中で、唯一G級まで強化出来る一本。
素材の多くが鉱石という事もあり、比較的簡単に作れるのも魅力。


こうして考えると、以外と手数が稼げるランス。
攻撃力よりも、属性・状態異常値に注目すると強いのはそういう事、なのかも?


・Maple-blog.net様へ移動!
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

・ゲーム・ブログ・ランキング様へ移動!
メイプル・ブログ

・DK.netへ移動!


コメント返信
[PR]
# by boardtrick | 2009-12-07 13:13 | ゲーム評論
(久しぶりの)狩りに生きる ~弓編~
マビノギ起動→全ch満員。何この異常事態。
めいぽ起動→起動しない。おい。


…という訳で久しぶりに起動したモンスターハンター。
あと一つ…あと一つ、ショウグンギザミ亜種さえ狩れば、G級訓練全モンスター制覇なんだ…ッ!
ああ、やっぱり面白いなぁこのゲーム。
と、再確認したので久しぶりに(まだほったらかしだったという)武器別コラム「狩りに生きる」を再開する事にしました。

今回の武器は弓。
遠距離戦闘における私の相棒です。
ライトもヘビィも使うけどね…たまには。

弓 掃射・一点集中なんでもござれ 狩場を駆ける遊撃手

さて、弓です。
どこからともなく次々と矢を取り出しては構え、そして撃ちまくる不思議素敵武器。
同じ遠距離武器であるボウガンは発射する弾そのものにも材料費がかかるのに比べ、
弓は矢そのものには一切のコストがかかりません。
アイテムとして持っていくものは各種ビンのみ。ボウガンと比べ、アイテム欄を圧迫しないのも大きな利点と言えます。


攻撃視点

威力の低さは手数でカバー。
他の武器では狙えないような僅かなスキにも攻撃の機会を見出せる武器です。
矢をつがえて力を溜める事により、弓ごとに設定されている様々な矢を撃ち出す事が出来、
またその溜めを行っている最中でも普段どおりに移動する事が可能。
ひたすら動き回って相手を翻弄できる武器とも言えます。

弓によって組み合わせは異なりますが、撃ち出せる矢の種類は3種類。
それぞれの特徴を理解すれば、より効率的にダメージを与える事が出来るでしょう。
また、それぞれの矢には適正距離というものが設定されており、矢が飛んでいくその距離に応じて、
ダメージの倍率が変動します。

適正距離を捉えて撃てば、そのダメージは実に1.5倍。
この時にはヒット時のエフェクトが大きく派手になるので、それを参考にして適正距離を維持しましょう。



・連射

縦一列に複数本の矢を撃ち出します。
一点に集中してヒットする事が多く、大型モンスターの特定部位を狙う時などに適している攻撃手段です。
飛距離そのものはかなり長いのですが、適正距離は比較的近い距離。
目安としては、Rで弓を構えた際に出る照準線の頂点付近が適正距離です。

・拡散
横一線に複数本の矢を撃ち放つ攻撃方法です。
動きの素早い小型モンスターを一掃するのに適している他、
広がりきる前に近寄り、特定部位に集中砲火を浴びせるという使い方もアリ。
飛距離そのものは短く、またそれに従って適正距離もやや手前、
照準線の頂点前あたりになります。

・貫通
対大型モンスターへの切り札とも言えます。
飛んでいく矢は一本ですが、その矢が相手を貫通して複数回ヒットします。
攻撃力・飛距離ともに高く、ゲームが進むに連れて大型化するモンスターに有効な攻撃方法となっていくでしょう。
また、直線の軌道を持つボウガンの貫通弾とは異なり、矢は弓なりの放物線を描きます。
この為、モンスターに全ての多段ヒットが通りやすいのも特徴。
ボウガンには無い利点と言えます。

グラビモスのように、外殻が硬く、攻撃が通りにくい相手にも有効な手段です。
適正距離は最も遠く、照準線の頂点を少し超えた辺りとなります。


溜め段階についてですが、まずボタンを押してすぐ離し、矢をすぐに撃ち出す段階が溜め1段階。
そこから、矢をかまえて一度光ると溜め2段階、そして3、4…と段階は進んで行きます。
この溜めですが、最終的な攻撃力・属性値、そして状態異常値への倍率を大きく変えるので、出来るだけ溜めて撃つのが望ましいです。
溜め1段階での攻撃では、攻撃力は0.4倍にまで落ち込みます。
ボタン連打でひたすらに矢を撃ちまくるのは、あまり効果的では無いという事ですね。
一方、状態異常値に関して言えば、溜め3段階と溜め4段階では全く差がありません。
毒や麻痺を狙う場合に関して言えば、溜めは3段階の時点で次々と当てていくのが理想、という事になります。
2ndGからは、特定のビンの効果が1.5倍に強化される弓も登場してきているので、
そうした弓で状態異常を狙う際には覚えておくと良いかも知れません。

また、ビンですが、強撃ビンが使える弓の場合には必ず調合素材も含めて、最大数持ち込む事をオススメします。
装備すれば威力が1.5倍というのは、弓において非常に大きな意味を持ちますよ。

・防御視点
溜めを行わなくてはならないし、ある一定の距離を保たないと威力の真価を発揮出来ない弓において、
位置取りは非常に重要です。
敵の真正面はブレスや突進といった攻撃の危険があるため、避けるべきですが、
相手の挙動が理解しやすいという意味では、相手の斜め前方に陣取るのがよい立ち位置かと思います。
無論、メインに据える攻撃方法や、モンスターの部位の関係などでは、側面に寄った方が良い場合もありますが…

"後の先"を取るか、"先の先"を取るかは戦術が分かれる所ですが、
いつでも溜めを始められる特性をフルに生かし、
常にワンチャンスに攻撃出来る準備はしておきたいものです。

ただ、溜めにはスタミナが必要となります。矢を連発するあまり、
いざという時に回避するスタミナも残っていなかった…
では目も当てられないので、その配慮にも注意が必要となります。

・オススメスキル・PTでの立ち回り注意点

有力候補…「集中」「高級耳栓」「根性」
あれば便利…「ランナー」「攻撃力+」「属性攻撃強化」「回避距離UP」「回避性能+」


なんと言っても、まずは「集中」。
溜めそのものの時間が短縮されるという事は、それだけ手数が増えるという事。
必然的に、火力・攻撃チャンスが増えるという事になります。
また、溜め時間が短くなるという事は、消費するスタミナも軽減する為、
防御面から見ても有効なスキルと言えます。

個人的には、射撃ポジションに移動してから溜めを開始して攻撃、また回避・移動して攻撃…
という戦法を取っているため、あまり必要性を感じられませんが、「ランナー」スキルがあれば
溜め状態を維持したまま攻撃する事が楽になるでしょう。

また、連射・貫通・拡散はそれぞれスキルによって攻撃倍率を上げる事が可能ですが、
連射・貫通は1.1倍なのに対し、拡散だけは1.3倍。
これを使えば、近接拡散は強力だ…とは、かのニコニコ動画で名を上げたFalt氏の弁。
貫通大好きッ子な私には、ピンと来ないのですが…一度、お試しあれ。

無論、手数の多い武器なので、「攻撃力UP」や「属性攻撃強化」といったスキルも相性の良い武器です。
「状態異常強化」スキルも有効ではありますが、ビンを使い切ってしまうと意味が無くなる為、お好みという事でよいのでは無いでしょうか。

防御面から言えば、「高級耳栓」はかなり欲しい所。
行動を封じられての攻撃による死亡事故を防止するばかりでなく、
バインドボイスによる溜めの中断も防げます。
元々距離を離しているはずなので、範囲外まで逃げるか、スキルで耐えるか…それも戦術、ではありますが。

同様の理由で、「根性」スキルも有効と言えるのではないでしょうか。
G級ともなれば相手の攻撃力はますます上昇し、ガンナー装備では一発で瀕死になる事も多々あります。
根性スキルを発動させれば、体力を全回復させずとも一発は耐えられる事になるので、かなり建て直しが楽になります。

PTにおける立ち回りではもともと遠距離武器という事もあり、
近接武器担当のプレイヤーを邪魔する事は少ないはず。
ボウガンのように、爆発して味方も吹っ飛ばすような弾薬は扱えませんし。
その為、自分のペースを保ってダメージを与え続けられるように心がける事が大事。
近接武器では届かないような場所の部位を狙ったりと、弓ならではの戦術を徹底するようにしましょう。
また、戦況を把握しやすいため、生命の粉塵などで味方をサポートするのも喜ばれるでしょう。

「攻撃を与え続けられる」弓は、決して火力不足などではない!
と、声を大にして言いたい弓使いのBunzoだったりします。('・ω・)


・オススメ武器・防具

・オオバサミⅢ
 下位武器で唯一の水属性持ち。素材も集めやすく、強化先はG級まで伸びるという、長く付き合える一本。
 グラビモスのように、貫通矢で多段ヒットが稼ぎやすく水属性を弱点とするモンスターには抜群の相性を発揮します。
 強撃・毒・麻痺・睡眠と、多彩なビンを扱えるのもポイント。

・ヒドゥンボウ
 扱いやすさに長けたナルガ素材の武器の中でも特に汎用性に優れた弓。
 全てのビンを装着出来る上に会心率50%を誇り、拡散4・連射4・貫通4と溜め段階も充実。
 敵・場所を選ばず戦えると言える。G級素材による強化も可能で、広く使える一本。

・覇弓レラカムトルム
 あまりに強すぎたため、2ndGにおいて下方修正が入ったほどの凶悪な弓。
 それでも優れた龍属性に貫通矢、会心率40%と強力な性能を有する。
 各種古龍の狩りには多いに役立つでしょう。

・龍木ノ古弓【日神】
 高い雷属性値と麻痺強化能力が光るG級素材の弓。
 貫通矢を撃てる中で唯一の麻痺強化能力を持つ為、大型モンスター討伐時、
 特にPT戦においては絶大な威力を発揮します。
 素材も持ち込んで麻痺ビンを使えば、この弓一つで複数回麻痺させる事も可能な程の威力です。


防具としては、「集中」と「根性」が狙えるラヴァシリーズがオススメかと。
キリンXシリーズ+黒子ノ帯・真に短縮珠、強走珠(あれば神護珠も)で、
「属性攻撃強化」、「ランナー」、「集中」(+「精霊の加護」)というのも、弓の防具としてよいかも知れません。

参考までに、私の愛用している弓用装備を。

頭部 S・ソルZキャップ 短縮珠×2
身体 S・ソルZレジスト 攻撃珠×2
腕  S・ソルZガード   短縮珠×2
腰  S・ソルZコート   攻撃珠×1、短縮珠×2
脚  S・ソルZレギンス 圧縮珠

発動スキル
攻撃力UP【大】 集中 貫通弾・貫通矢威力UP 防御-20

耐性
火:20 水:10 雷:5 氷:5 龍:10

見事に攻撃前倒れなスキル構成です。撃つべし撃つべし。
防御が薄くなっていますが、以外と耐性でなんとかなるものです。いいなぁS・ソルシリーズ。
…装飾品をやりくりしてるうちに、スキルポイントはまだ煮詰める余地があるのでは、と思ったりしますが。
武器スロットは使っていないので、どんな弓でも持てるのが利点。

皆さんも是非、モンスターをハリネズミにしてやる快感を楽しんで下さい。
それでは、久し振りのモンハンライフを満喫しているBunzoでした。
・Maple-blog.net様へ移動!
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

・ゲーム・ブログ・ランキング様へ移動!
メイプル・ブログ

・DK.netへ移動!


コメント返信
[PR]
# by boardtrick | 2009-11-28 23:58 | ゲーム評論